FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬猿の仲で散歩した




うをぉぉぉwwwちけぇwwww

近くの公園を犬と散歩していたらサルを発見


千裕「あれサルじゃね?」

弟「うぁあ!マジだぁ!サルだぁ!」

兄「ちょww可愛いww俺行ってくるww」

千裕「かまれんなよwww」

少し移動。サルがよく見える障害物のないところへ行く

千裕「アイツあんな近づいて大丈夫か…?」

弟「(そわそわ)…俺DSI持ってくる!!リード持ってて!!」

千裕「ちょいwDS画質悪いだr…行っちゃったよ。サル怖いなー。」

数分後

弟「ハァハァ…ま、だいる?」

千裕「うん」

兄「可愛い~www」パシャパシャ(写真)

千裕「あ、立った」

兄「待てー」

猿逃走。サクを越えて行く。

千裕「…お、おいこっちきてるぞ」

弟「やべぇwwwすげぇwwww」

千裕「…(汗)」

猿「(`・ω・´)」

弟「うわぁぁ!!!きたぁぁ!!!」
弟走る
猿弟を追いかける
兄「馬鹿!走るんじゃねぇよ!!咬まれるぞ!!」

千裕「今のうちに…」
犬を引っ張って逃げようとする俺(歩いて)

それに気づいた猿、俺にマークをしているのか近づいてくる

猿「(´・ω・)?きー」
俺の顔をのぞき見るように正面にくる

千裕「(;;^ω^;;;)」

走る

追いかけてくる

走るの止める

向こうも止まる

兄「お前必死だなwwwwwww」
↑非難した兄

千裕「猿大嫌いなんだよぉ!!こないでー;;;」

しばらく猿と犬で散歩


犬は警戒して吠えてるけど猿はそんなのお構いなし

犬の前に座って、犬撫でた

犬「(`・ω・´;)!!!」
びっくりして避ける犬

猿は平然とした顔で珍しそうに犬を見てる

兄「この猿まだ小さいから襲ってこないよ」

千裕「うーむ…;;」

そして仕方なく帰宅しようとする

千裕「どこまで追ってくるんだよ・・・」

兄「可愛いなぁ」

千裕「おい…あ、やっぱり住宅街はこないのか」

兄「おいでーこっちおいでー」パンパン(手叩く)

千裕「おwいw」

そして猿は森へと消えていった…


いやぁ楽しかったwww

スポンサーサイト
Comment
Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。